ヴィニョーブル・デ・トロワ・シャトー ピノ・ノワール

ワイン
¥1,760(税込)

在庫1個

クール便商品とそれ以外の商品に分けてご注文されることにより、送料がお安くなる場合があります。

種別
生産地域 フランス ラングドック
生産者/格付 ヴィニョーブル・デ・トロワ・シャトー
容量(ml) 750
味わい ミディアムボディ
ヴィンテージ 2017
使用米/使用品種 ピノ・ノワール100%

750ml/1,600円(税抜)

フランス・南部「コトー・デュ・ラングドック」のピク・サン・ルー近郊で造られたピノ・ノワール100%赤ワイン。

ラングドック地域の中でも北部に位置するポク・サン・ルーはコート・デュ・ローヌとの境にあります。
標高が平均150メートルで近くの都市モンペリエよりも平均気温が約2℃低く、地中海と山脈に挟まれたこの地域は昼夜の寒暖差も大きい場所。また、雨量も適量にありブドウの栽培には理想の気候条件がそろっています。
地層も各時代の層が複雑に混ざり合い土壌を形成。長年知られざる隠れた名産地としてワインラヴァーに愛されてきました。
2016年に原産地呼称に昇格し、実力が世に知れ渡りました。
このポク・サン・ルーで認められているブドウ品種はシラー、カリニャン、グルナッシュなどですが、生産者はあえてピノ・ノワールを栽培し、ほかの南仏ヴァラエタルとは一味違うピノ・ノワールワインに仕上げています。

ラベルがシンプルで、南仏ピノ・ノワールに多い果実味が濃く、香りも味わいも強めなタイプとは異なり、やや冷涼な地域故の穏やかな酸味と優しい果実味があります。
フランボワーズのような甘酸っぱさに、キャンディを思わせる甘く芳しい香り。程よい酸味が舌の上を滑り、程よく締まったタンニンが味わいを引き締めています。

★シュヴァリエ・セレクションワイン★
350年の歴史ある称号ワインの造詣深い貴族「シュヴァリエ」。シュヴァリエの結成は各地域でことなりますが、古くは1656年からになり、グルメな貴族たちにより美味しいワインのためだけの優雅な愛好会として設立されました。その愛好会は当時の貴族たちの仕事は戦いだったため、貴族たちは時には騎士団となり戦いに挑んでおり、シュヴァリエ(騎士団)という名になりました。シュヴァリエ(騎士団)の使命は、信頼できる支援者(騎士団メンバー、有識者、愛好家、ジャーナリスト)のネットワークを形成し、叙任式典において更に新メンバーの加入を促し、ワインの魅力を多くの人々に伝えてゆく伝道者としての役割を期待されています。
インポーター:(株)オーレジャパン