ハーンクルム カベルネ・ソーヴィニヨン

ワイン
¥1,650(税込)

在庫切れ

クール便商品とそれ以外の商品に分けてご注文されることにより、送料がお安くなる場合があります。

種別
生産地域 ブルガリア
生産者/格付 ヴィネックス・プレスラヴ
容量(ml) 750
タイプ ミディアムボディ
味わい 辛口
ヴィンテージ 2018
アルコール度数 14
使用米/使用品種 カベルネソーヴィニヨン100%

750ml/1,500円(税抜)

1948年の創業以来、ヴィネックス・プレスラヴ社は冷涼地域の黒海沿岸シュメン地域において、高品質な白ワインとスピリッツを造り続けています。ポリシーは伝統的なスタイルを維持することであると同時に、現代のワインメイキングのテクニックによってワインの品質を最大限に引き出し続けること、を守っています。ヴィネックス・プレスラヴ社は厳選されたブドウ、最先端の醸造技術、そして更なる可能性を最大限に発揮する為、栽培から醸造まで、一貫した品質管理を行っています。

この、「ハーンクルム カベルネ・ソーヴィニヨン」はカベルネ・ソーヴィニヨン100%で造られます。樽は使わず、ステンレスタンクで発酵、熟成されているので、ピュアな果実味が楽しめます。

グラスに注ぐと、紫を帯びたガーネット色をしていて、赤い花、フルーツ、スパイスの香りが広がります。

カシスやブルーベリー、アメリカンチェリーのような果実味があり、渋みは控えめ、タンニンは中程度感じられ、ミディアムボディと思われます。コーヒーやスパイスの香りが鼻を駆け抜けますが、熟した果実味と程よい酸味が心地よく口の中に広がります。シンプルな印象を受けるカジュアルな赤ワインです。赤身の肉料理やソーセージ、白カビ系のチーズとともに。

試飲したスタッフの感想:

懐かしいスタンダードなカベルネ・ソーヴィニヨンを連想しました。甘みのある果実味よりも少し青みのある野菜の香り、スパイスの印象、ピュアな果実味を感じました。スクリューキャップで保存も簡単で扱いやすさも良いと思いました。